疾患について

2016.09.26

鏡視下手根管開放術

開業し3年半が過ぎようとしています。開業当初より、クリニックで行える手術は行うという方針で、手根管症候群に対する鏡視下手根管開放術を行ってきました。大病院に比べかかりやすいようにするため、手術日は、月、火、水、金と比較的曜日の選択をしやすいようにしています。今年は9月初旬までに100名の方に同手術をお受けいただきました。神経伝導速度検査も必要があればすぐに行うようにしていますが、検査に集中している間に次の患者様の待ち時間を増やしてしまう場合があります。受信し易さを含め、より良い結果が得られるように、工夫していこうと考えています。

リハビリネットリウマチネットCOMPANY TANK