リハビリテーション科

リハビリテーション科について

リハビリテーション科についてケガや病気による疼痛や関節の拘縮、筋力低下などにより起こった日常動作の支障を復帰させ、腰痛や膝痛などによる慢性疾患の予防・回復を支援する診療科です。
当院では、機能障害をできるだけ早期に回復させることを目指した治療を行っており、国家資格を持った理学療法士がきめ細かくサポートを行っています。
リハビリテーションは、ご来院いただいて受けるだけでなく、患者様がご自宅などで運動や生活習慣の見直し、体調管理などを行っていただくことも重要です。そのため、当院では生活習慣のご指導やアドバイスに関しても、具体的にお伝えしています。

当院のリハビリについて

理学療法とはリハビリテーションでは、運動療法と物理療法を行います。痛みの軽減を図るために、運動だけでなくマッサージなどの徒手療法、ストレッチなどを行って動きやすい身体への改善を目指します。
当院でのリハビリテーションは、国家資格を持った理学療法士、作業療法士、柔道整復師がマンツーマンで丁寧に行っています。

こんなお悩みがありましたらご相談ください

  • 膝痛で、座る・立ち上がるといった動作がつらい
  • 肩や首のこりで生活に支障が生じている
  • 肩の痛みで手が上がらない
  • 慢性的な関節リウマチから動作に制限がある
  • 慢性的な腰痛で日常に支障が生じている
  • 階段の上り下りや歩行時に膝が痛む
  • 手足にしびれがある
  • 手足に脱臼や骨折を起こした
  • スポーツ中の動作で肩や肘が痛む、違和感や不具合がある
  • ケガでうまく動けない
  • ランニングやジャンプ動作時に膝が痛む、引っかかりなどの違和感がある

治療内容

運動療法

運動療法適切な運動により、関節や筋の働きを改善し、痛みを軽減して、運動機能改善を図るものです。“筋力をつける““体力をつける”“動きやすくする”“持久力アップ”“円滑に運動できるようにする”など、必要とされる目的に合わせてメニューを作っていきます。また、日常生活での姿勢や動作、効率的な歩行、適切なスポーツ動作についてもしっかりご指導することでより効果的な改善を図っていきます。
同時に筋力と柔軟性やバランス能力の改善を行うことで再発防止や予防も行います。そのための腰痛体操や転倒予防のご指導もしています。

物理療法

物理療法温熱療法、牽引療法、電気療法、機械的療法といったリハビリ機器を使った治療です。これにより痛みの軽減や循環の改善を図ります。

リハビリネットリウマチネットCOMPANY TANK