ブログ

2016.10.17

ヨクイニンについて

整形外科疾患に用いられる漢方薬にヨクイニン湯があり、関節痛、筋肉痛に適応があります。
ヨクイニン湯は、ヨクイニン、蒼朮、当帰、麻黄、桂皮、シャクヤク、甘草からなっています。ヨクイニンが最大の成分で、これはハト麦を粉にしたものです。ハト麦自体は、皮膚疾患に対して、有効性がありヨクイニンのみの錠剤も存在しています。この錠剤の適応症は疣贅(いぼ)です。

リハビリネットリウマチネット